インストラクターのブログ
フィットネスインストラクター石河知可子のオフィシャルブログ
フィットネスインストラクター石河知可子のオフィシャルブログトップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > プライベート > 美容&健康維持のお料理

美容&健康維持のお料理のアーカイブ

スムージー❤︎

  • 2016-02-15(月)22:42
  • 更新日:2016-02-15 22:44

お気遣い
有難う御座います^ – ^m(_ _)m

ちょこっとスパイシーな感じ
生姜だったのかしら?

思わず一気飲みしてしまいました(⌒-⌒; )

寒暖の差が激しい時節柄ですが
皆様も体調お気をつけ下さいね(^_-)★

お陰で
益々元気一杯
頑張れそうです(^ー゜)❤︎

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

恐るべしバレンタインデー

  • 2016-02-12(金)22:51
  • 更新日:2016-02-13 17:07

3キロ太りました(⌒-⌒; )

沢山のチョコレート有難う御座います!

「クラブ様の決まりですから」
と、バレンタインデーだけは

お断りしにくいのです。。

お返しも出来ず申し訳御座いませんが
お気持ちは

有難く嬉しいです❤︎

私もステップサークルで
感謝の気持ちをお配りさせて頂きました。

本当は
レギュラーレッスンにご参加の
お客様にお配りしたいのですが

規制があり口頭だけで
代替えさせて頂きますね^ – ^

しかし、何故女の私に
皆さんチョコレートを下さるのでしょう?(⌒▽⌒?⁇)

バレンタインデーと
関係無い物を作りました^ – ^

蕪の葉を捨てずに
パスタソースにしました^ – ^

ダイストマトと玉葱をオリーブオイルで炒め

酸味を消す為に蜂蜜+塩胡椒を加え

蕪の葉は食感を残したいので
最後に入れて全体に火を通します。

サッパリとしたソースで
美味しいので
是非お試し下さいね❤︎

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

骨付鶏肉のデミグラスソース赤ワイン煮

  • 2016-01-28(木)23:29
  • 更新日:2016-01-29 00:48


めちゃくちや長い
料理名だなっ^^;

骨付鶏肉が
お買い得になっていたので
作りました。

作り方はちょっと
面倒で
時間がかかりますが

失敗無しで
おもてなしお料理になりる程
美味しいですョ❤︎

私は
ペンネをターメリック風味にして
添えましたが

ご飯でも
パンでも
パスタでも
美味しくなるかと思います^ – ^

男子ウケするので
是非お試し下さいね❤︎

ーーーーーーーーーーーー

作り方

骨付鶏肉を

ニンニク少々加えた
オリーブオイルで
表面に焦げ目が出来る程度炒め
一度取り出します

玉葱をバターで飴色に炒め
カットトマト缶詰加え
煮たったら
先程の骨付鶏肉を加え

赤ワインを300c程度加え
アルコールを飛ばします。

月桂樹(ローリエ)の葉と
洋風だしの素を加え
1時間程度コトコト煮込み

デミグラスソースと
生クリーム
少量バター
塩胡椒で

味を整えて完成です^ – ^

骨付鶏肉をコトコトすると
コラーゲンを美味しく
頂く事が出来ますね^ – ^

美しい肌には必要不可欠な
栄養素
綺麗維持の為
偶には取らなきゃ!!ですね(^_-)

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

12/21(月曜日)『STEP JAPAN FESTA 』画像アップ致しました

  • 2016-01-10(日)23:47
  • 更新日:2016-01-10 23:48

12/21(月曜日)
開催

『STEP JAPAN FESTA 』

画像を全てアップ致しました☆

宜しければご覧下さいね^ – ^

蕪と豆腐
豆乳の雑炊を作りました

昆布だしと
豆乳の
柔らかくて優しいお味です

蕪の葉は栄養価が高いので
捨てずにお料理に使うと

経済的で健康作りに効果的です❤︎

簡単なので
是非お試し下さいね^ – ^

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

石河家のカレー

  • 2015-12-02(水)18:57
  • 更新日:2015-12-04 22:50

代々伝わっている訳でも無いので
標題改めまして….

【知可母のオリジナルカレー】

かな?
イマイチなタイトルですみません(^_^;)

母作が此方↑

私作此方↓

私は水分の量を少なめに作って居ます。
沢山作って冷凍保存しても
水分量が少ない食品は
味が落ちないからなんです。

どう見ても母の作った物の方が
美味しそう❤︎

みじん切り玉ねぎとニンニク少々
を飴色に炒め
取り出し

同じ鍋で
鳥のもも肉を大き目に切った物を
表面に焼き色がつく程度
炒めます。

(知可子バージョンは
一度レンジで加熱し余分な油分を捨て
その後に炒めます)

先程の玉ねぎ

コンソメ
摩り下ろしりんご一個分

を加え
コトコト煮ます

火が通ったら
辛口のカレールーを入れ

完成です。

りんごの甘さが辛口のルーを打ち消し
酸味が鶏肉を柔らかくさせます。
(知可子バージョンで作ると
鶏肉は柔らかくなりません)

野菜嫌いのお子様や
男子にウケる
カレーです^ – ^

もし宜しければお試し下さいね❤︎

石河 知可子
chikako Ishikawa

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > プライベート > 美容&健康維持のお料理

カレンダー
« 2017 年 2月 »
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
新着DVD
QRコード
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る